個人事業主の国民健康保険料削減なら大阪梅田の税理士「堀井昭彦税理士事務所」にお任せください!

国民健康保険料 節約 お悩み相談室 大学院生の男性(27歳)からの相談 平成29年8月1日3361人目の問い合わせ

国民健康保険料を節約したい、節税したい
全国の個人事業主、会社社長、等々から頂いた悩みに
お答えし続けて、そろそろ 10年目になります。

 

現在まで、3000人以上お答えしてきました。

 

さて、本日の相談をペンネームで、
ご紹介、ご回答いたします。 

 

本日は、ペンネーム  水晶 さん 27歳
からの相談メールをいただきました。

 

3361人目のご相談になりますね。

 

国民健康保険料(毎月の負担): 支払いができず滞納中です。
国民年金について(ご本人): いつも現金払い
国民年金について(配偶者): 配偶者は、いません。
仕事の状況: 求職活動中です。
家庭の状況: 独身です。
月2万円節約できたら、何に使いましょうか?:毎月貯金したい。

 

あなたの国民健康保険に関するお悩み

 

 去年、10月末まで、仕事を辞めて、
大学院に進学しました、
ただ今、大学院一年生です。
 
2017年から、全く収入がないです。
 
同じの状況で区役所に言いました、
今回は、また、1万円は払わないといけない。
 
 
その中の原因は何ですか?
 
 
教えていただけますでしょうか?
宜しく、お願いいたします。
 
 

私の回答をお伝えします

 

お悩みを聞かせていただき

ありがとうございます。

 

>年、10月末まで、仕事を辞めて、
>大学院に進学しました、
 
仕事をされていたということは、その当時
職場(雇用主)から交付されていた保険証を
使用されていたと考えられますね。

>ただ今、大学院一年生です。

そして、仕事を止められたので、
交付された保険証は、職場に返納し、
ご自身で、区役所に
国民健康保険の加入手続の書類関係を
提出されたと考えます。

>2017年から、全く収入がないです。

一般的に社会保険と言われている
「協会けんぽ」の保険証。
 
仕事をお辞めになる前に使用されていれば
イメージしやすいと考えます。
 
この保険料は、給与の金額で決定します。
給与の金額で決定するので、給与が0円であれば、
保険料は、0円です。
 
しかし、給与が0円、保険料が0円の場合
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
保険証は、交付されません。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

文章を拝見すると、水晶さんは、
 
「全く収入が無いなら保険料は、無い」
 
このようなお考えが、
ベースの考えとして、お持ちであると
私は、考えます。 
 
 
>同じの状況で区役所に言いました、
>今回は、また、1万円は払わないといけない。
>その中の原因は何ですか?

市区町村が運営する国民健康保険は、社会保険とは
異なる考えで、運営されています。

収入の金額だけで、国民健康保険料は、決定しません。
収入が0円であっても、国民健康保険料は、
0円ではありません。
 
しかし、収入が0円の場合でも、
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
住民として国保の加入手続をされた方には、
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
保険証が、交付されます。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
 

>お教えていただけますでしょうか?

以上、私の考えをお伝えしました。
お悩みを聞かせていただき
ありがとうございます。
 
【国民健康保険料 節約 お悩み相談室 平成29年8月1日の問い合わせ】