個人事業主の国民健康保険料削減なら大阪梅田の税理士「堀井昭彦税理士事務所」にお任せください!

国民健康保険料 節約 お悩み相談室 求職中の男性(44歳)からの相談 平成29年9月20日3368人目の問い合わせ

国民健康保険料を節約したい、節税したい
全国の個人事業主、会社社長、等々から頂いた悩みに
お答えし続けて、そろそろ 10年目になります。

 

現在まで、3000人以上お答えしてきました。

 

さて、本日の相談をペンネームで、
ご紹介、ご回答いたします。 

 

本日は、ペンネーム  ふみ さん 44歳
からの相談メールをいただきました。

 

3368人目のご相談になりますね。

 

国民健康保険料(毎月の負担): 毎月4万円以上
国民年金について(ご本人): いつも現金払い
国民年金について(配偶者): 払っていません
仕事の状況:求職活動中です。
家庭の状況: 結婚してます。妻(夫)や子を養ってます。
月2万円節約できたら、何に使いましょうか?:その他

 

あなたの国民健康保険に関するお悩み

 

なかなか、
金額が お高くてすこしでも下がってくれれば、
年金の方に支払いたいです。
 

私の回答をお伝えします

 

まずは、私自身は、力不足で

お力になれず

「大変申し訳ございません」

という言葉をお伝えします。

 

理由のひとつは、
私が、主にお伝えする手法は、
個人事業主を対象に
お伝えしているためです。

 

ふみさんから、求職活動中と

ご登録をいただいています。

 

国民健康保険に関しては、
私としては、お力になれないことは、
国民健康保険料の節約を考える会のホームページのとおりです。

 

過去3000人以上、お聞きしたお悩みのうち
15つの内容を厳選してこちらのページで
まとめております。

国民健康保険料のお悩み15選

に、お役に立つ情報が、
含まれていれば幸いです。

 

この度は、お悩みを聞かせて頂き
ありがとうございます。

 
【国民健康保険料 節約 お悩み相談室 平成29年9月20日の問い合わせ】