個人事業主の国民健康保険料削減なら大阪梅田の税理士「堀井昭彦税理士事務所」にお任せください!

国民健康保険料 節約 お悩み相談室 不動産賃貸業を個人で営んでいる男性(64歳)からの相談 平成28年4月21日の問い合わせ

国民健康保険料を節約したい、節税したい
全国の個人事業主、会社社長、等々から頂いた悩みに
お答えし続けて、そろそろ 10年目になります。

現在まで、3000人以上お答えしてきました。

さて、本日の相談をペンネームで、
ご紹介、ご回答いたします。 



本日は、ペンネーム パピー さん 64 歳
からの相談メールをいただきました。

3318人目のご相談になりますね。



国民健康保険料の状況:毎月4万円以上
国民年金について(ご本人): 毎年口座振替
仕事の状況:個人事業主
家庭の状況:独身です。


【1】国民健康保険のお悩み 

国民健康保険料が上限値に近く負担となっております。
その為健康保険組合の加入等削減方法を
検討しております。


アドバイスを頂けたら有難いのですが。 


私は個人で不動産賃貸をしており
昨年の不動産収入は1500万円、
所得金額は750万円です。

宜しくお願い致します


【2】回答 

この度は、お悩みを聞かせて頂き

ありがとうございます。



現在、国民健康保険の保険料が

課税限度額の近くに達しておられるということもあり

加入等削減方法を検討されているということですね。


パピーさんのお悩みを拝見していると、

真剣に国民健康保険のことでお悩みの様子が

伝わってきました。

 

現在、不動産の賃貸収入があり、

不動産所得が約800万円。

おそらく、国民健康保険料の課税限度額に

近い国民健康保険料を支払っておられると考えます。

 

 

結論を申し上げます。

節約の可能性は大です。

 

節約できたお金は、

パピーさんが目指されている楽な生活への

第一歩として、ご活用いただきたいと考えます。

 

 

 

最後に、ふたつの選択肢をお伝えします。

 

パピーさんが、慎重なタイプであれば、こちらをお勧めします。

メールで配信される15人の節約事例をご覧になって

メール経由で、相談料無料の電話相談の予約をするコース

 

パピーさんが、一刻も早く国民健康保険の節約を

真剣に検討したいタイプであれば、こちらをお勧めします。

電話で、電話相談の希望日時を決め、相談料3240円を支払って

30分の有料電話相談の予約をするコース

 

どちらのコースをご希望されるかは、

電話で、ご連絡いただきたいと存じます。

 

電話では、次のことをお知らせください。

①メール相談した日②ペンネーム➂本名④希望されるコース

 

お返事、お待ちしております。

 

お伝えする予定の改善策の結果について、

どう行動するかのご判断をは、こばさんにお任せ致します。

 

パピーさんのお力になることができれば、嬉しいですね。

 

 

【3】その後の経緯について 

WEBサイトに パピーさん の情報を掲載して

約2ヶ月が、経とうとしています。

残念ですが、その後、パピーさん からの

メーセージを頂くことができていません。

 

正しいメールアドレスの登録があれば・・・

と、考え込んでしまいしまたね。

 

5/8にメールをお送りしたのですが、

ご登録されたメールアドレスの内容が誤っていたため

私からのメッセージは、パピーさんに届くことは、ありませんでした。

 

誠に残念ですが、この記事を見ていただけることを

望みとして、〆の言葉と、させていただきます。

 

 

 

【国民健康保険料 節約 お悩み相談室 平成28年4月21日の問い合わせ】