個人事業主の国民健康保険料削減なら大阪梅田の税理士「堀井昭彦税理士事務所」にお任せください!

国民健康保険料 節約 お悩み相談室 個人開業者の男性(42歳)からの相談 平成29年6月11日3347人目の問い合わせ

国民健康保険料を節約したい、節税したい
全国の個人事業主、会社社長、等々から頂いた悩みに
お答えし続けて、そろそろ 10年目になります。

 

現在まで、3000人以上お答えしてきました。

 

さて、本日の相談をペンネームで、
ご紹介、ご回答いたします。 

 

本日は、ペンネーム コブラ さん 42 歳
からの相談メールをいただきました。

 

3347人目のご相談になりますね。

 

国民健康保険料(毎月の負担): 毎月4万円以上
国民年金について(ご本人): 毎月口座振替
国民年金について(配偶者): 毎月口座振替
仕事の状況: 個人事業の開業者です。(法人の経営者ではありません)
家庭の状況: 結婚してます。妻(夫)や子を養ってます。
月2万円節約できたら、何に使いましょうか?:毎月貯金したい。

 

あなたの国民健康保険に関するお悩み

 

必要な物とは理解していますが、高すぎます。
 
生活困窮のもとになっており、
 
制度が時代に合ってない気がしてます。
 
 
 

私の回答をお伝えします

 

この度は、お悩みを聞かせて頂き

ありがとうございます。
 
コブラさんのお悩みを拝見しまた。
この度は、回答が、大変遅くなりましたことを
お詫び申し上げます。
 
>必要な物とは理解していますが、
>高すぎます。
 
なるほど。
現在の国民健康保険料の負担は、
高すぎると感じておられるのですね。
 
 
>生活困窮のもとになっており、
>制度が時代に合ってない気がしてます。
 
とても、大きな視野で、
国民健康保険制度について、向き合って
おられるのですね。
 
どのような制度が時代に合うのか?
 
コブラさんのお考えを、
お住いの自治体に
働きかけることができれば、
多くの住民の方々が喜ばれますね。
 
 
さて、ここからは、
コブラさんご自身の国民健康保険の負担について
節約が可能か不可能かについてお話しします。
 
 
国民健康保険料は、高すぎるけれども
制度上、仕方がないと考えて、
自分自身を納得させて、
支払っている方も多いですね。
 
 
節約できたら何に使いたいですか?という問いかけに対し、
 
>貯金がしたい
 
という コブラさんのご希望を拝見しました。
 
 
ということは
国民健康保険をせっかく
節約できたとしても、
 
特に使いたいお金の使い道は、
コブラさんには、無い、
という結論になりますね。
 
 
明確な、使い道が無いお金のために
「節約したいという気持ち」
私は、芽生えにくいと考えます。
 
 
コブラさんが、
ご興味があるかどうかは、
分かりませんが、国民健康保険の負担を
節約する方法はあります。
 
 
私が考える条件が整っていれば、
今月から実行することができます。
 
ご登録いただいた状況を見る限りでは、
条件は、整っているようにも考えます。
 
私の考えで、国民健康保険の節約は、
可能と判断しました。 
 
念のため、コブラさんに
ふたつの選択肢をお伝えします。
 
 
●第1コース●
コブラさんが、一刻も早く国民健康保険の節約を
真剣に検討したいタイプであれば、こちらをお勧めします。
電話で、電話相談の希望日時を決め、相談料3240円を支払って
30分の有料電話相談の予約をするコース
 
 
●第2コース●
コブラさんが、慎重なタイプであれば、こちらをお勧めします。
メールで配信される15人の節約事例をご覧になって
メール経由で、相談料無料の電話相談の予約をするコース
 
 
 
どちらのコースをご希望されるかは、
メールで、ご連絡いただきたいと存じます。
 
メールでは、次のことをお知らせください。
メール相談した日ペンネーム本名希望されるコース
 
お返事、お待ちしております。
 
お伝えする予定の改善策の結果をふまえ、
どう行動するかのご判断は、コブラさんにお任せ致します。
どうぞ、よろしくお願いいたします。